清潔を意識した生活|おりものの臭いで悩む多くの女性が知るべきこと
女性

おりものの臭いで悩む多くの女性が知るべきこと

清潔を意識した生活

お尻

女性の悩みの一つにはおりものの臭いがあります。通常は臭いのないおりものですが、時々気になるほどに嫌な臭いを放つときもあります。おりものは、子宮内から出ている分泌液で、古い細胞を含めており、細菌から子宮を守る役目をしています。しかし細菌が入り込むと子宮を守るために酸性になり臭いを放ちます。おりものが多くなる時期にも臭いが強くなります。
おりものが強い臭いを放つ場合には、雑菌が繁殖している可能性がありますのでデリケートゾーンは清潔に保つようにしましょう。そして、ストレスや体調管理がきちんとできていないと免疫力の低下から雑菌の繁殖を許してしまいます。栄養のある食事と十分な睡眠をとり、ストレスをためない生活を心がけることで雑菌の繁殖を防ぎましょう。

デリケートゾーンを清潔に保つ=よく洗うというのは間違いではありませんが、洗いすぎには注意しましょう。デリケートゾーンには、肌を守る良い菌がいます。洗いすぎるとその良い菌まで流してしまい逆に環境を悪くしてしまいます。ごしごし洗いはせずに泡で優しく洗いましょう。また、通気性が悪いと雑菌が繁殖しやすい環境となってしまいますので下着は通気性のいいものを選びましょう。そしておりもの用シートや生理中のナプキンはこまめに替えることで清潔にできますので時間を気にして替えるようにしましょう。こまめに替えることで嫌な臭いも改善できます。無理なことではないので、できることから継続し、習慣化していきましょう。